テーマ:足くび

モートン病について

モートン病は足の中指や薬指にシビレがでる疾患です。原因は足の甲を構成している中足骨によって神経が圧迫されてしまうことです。構造上、中指と薬指の間には力がかかりやすく、そのスキマを通っている神経が締め付けられてしまうのです。 締め付けられている期間が長いほど、神経のダメージは大きくなってしまいますので、足の中指、薬指にピリピ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

足底筋膜炎について

足の裏にはいくつもの筋肉があり、その筋肉を覆っている膜を足底筋膜といいます。足底筋膜炎は長距離のランニングなどで足底筋膜に度重なるストレスがかかり、炎症を起こした状態です。痛みがでる場所は、かかと、土踏まず、指の付け根などケースにより異なります。 偏平足などで足部のアーチが低くなっている方は足底筋膜炎が起こりやすくなります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンスプリントについて

今回はシンスプリントについてお伝えします。あまり聞きなれない単語かと思いますが、長距離走などでしばしばみられる足のスポーツ障害です。足首を動かす筋肉はスネの骨の裏側に付着しているのですが、過剰な負荷によってその付け根部分に炎症が起こった状態がシンスプリントです。 痛みがでる部位は、図に示したようにスネの内側下1/3のあたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アキレス腱炎について

アキレス腱の場所は皆さんご存知かと思いますが、ここはふくらはぎの筋肉が束になってかかとに付着している部位です。ふくらはぎの筋肉に疲労が溜まり固くなると、付け根であるアキレス腱により大きな負担がかかり炎症が起こってしまうのです。 長距離ランナーの方に起こりやすい障害で、症状としては初期では走り初めに痛みを感じ、身体が暖まってくるにつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足の中指、薬指のシビレ モートン病(Morton神経腫)

今回はモートン病についてお話します。 これは、足の中指や薬指にシビレがでる傷害です。 頻繁に起こる障害ではありませんが、 中距離、長距離ランナーの方にまれに起こります。 原因は、足の甲を構成している中足骨によって、 神経が圧迫されてしまうことです。 構造上、中指と薬指の間には力がかかりやすく、 それらの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足関節捻挫

今回は足関節捻挫についてお話します。 サッカー、フットサルなどプレーヤー同士の接触の多いスポーツ、 バレーボール、バスケットボールでのジャンプ着地などで、 足首を内側にひねってしまうケースが多いです。 日常生活上では、 ハイヒールを履いている女性に起こりやすいです。 踵が高いと、足首が内側にねじれやす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランナーの脚⑤ 足底筋膜炎

今回は足の裏の痛み、 足底筋膜炎についてお伝えします。 足の裏にも、いくつもの筋肉があり、 その筋肉を覆っているのが足底筋膜です。 長距離のランニングなどで、 足底に度重なる衝撃が加わることで、 足底筋膜に炎症が生じるケースがあるのです。 痛みがでる場所は、かかと、土踏まず、指の付け根な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ランナーの脚④ シンスプリント

今回はランナーの脚4ということで、 シンスプリントについてお話します。 あまり聞きなれない名前かもしれませんが、 様々な競技でしばしばみられる疾患です。 これはどのような状態かというと、 足首を動かす筋肉はスネの骨の裏側に付着しているのですが、 練習のやりすぎで、足首に負担がかかりすぎると、 筋肉の付け根であるスネ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ランナーの脚③ アキレス腱炎

9月中の厳しい残暑がウソのように、 一気に秋が深まってきましたね。 ジョギングにはちょうどいい陽気です。 今回はアキレス腱炎についてお伝えします。 アキレス腱は、ふくらはぎの三つの筋肉が束になってかかとに付着する場所です。 ふくらはぎの疲労により筋肉がかたくなると、 付け根であるアキレス腱に負担がかかり、 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more