膝の痛みセルフチェック

今回からしばらく膝の痛みについてお話していきたいと思います。まずは膝の痛みのセルフチェックからお伝えします。

①脚を肩幅にひらき、膝をゆっくりと曲げてしゃがみ込んでみてください。

画像


膝に痛みやひっかかるような違和感はでないでしょうか?膝関節の障害でもっとも最初に自覚することが多いのは膝をいっぱいまで曲げたときの痛みや違和感です。しゃがむ以外の動作では正座や階段の登り降りなどで症状を感じやすいでしょう。

②立った状態で膝をまっすぐにして、左右の膝の内側同士が指何本分はなれているかチェックしてみましょう。

これはO脚の程度をはかる目安になります。1~2本であれば軽度、3~4本であれば膝の変形がすすんできているのかもしれません。膝の内側に加重が偏っていると思われます。

画像


画像


ご自分の膝がどのような状態になっているのかを把握していただき、ぜひ予防に役立ててみてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 関節リウマチの手術療法の内容

    Excerpt: 関節リウマチでは一般に、 薬物療法やリハビリでは病気の改善が難しく、 手術をすれば生活の質(QOL)を向上できる場合に、 手術療法が検討されます。 関節リウマチに対する手術療法は、 関節破壊が起こる.. Weblog: リウマチ racked: 2009-05-20 21:15